【簿記1~3級対応】クレアールの通信講座を徹底解説!評判/口コミもまとめてご紹介!

クレアールの簿記講座教材一式
クレアールの簿記通信講座は、これまでの受験指導のデータに基づいた試験に出やすい範囲に照準を当て、ムダな部分を徹底的に省いて短い時間で合格を狙うという【非常識合格法】というものが大きな特徴です。

講座の料金についても、同じような講義付き通信講座の中では非常にリーズナブルなので、これも嬉しい特徴のひとつと言えます。

何を隠そう、管理人自身がこのクレアール簿記通信講座で日商簿記2級・3級を取得しました。

実際に管理人が受講してみてわかったクレアールの特徴や受講者の評判・口コミなどを交えて徹底的に解説していきたいと思いますので、一緒に見ていきましょう!



クレアールの簿記通信講座の概要

講座コース
  • 3級パック
  • 3級解答力完成パック
  • 2級パック
  • 2級解答力完成パック
  • 3・2級講義パック
  • 3・2級マスター
  • 1級講義パック
  • 1級ストレートフルパック
  • 1級解答力完成パック
  • 1・2級マスター
  • 簿記検定マスター
教材内容
■テキスト
講座オリジナルテキスト(モノクロ)
■講義教材
通信講座専用に撮影された講義映像(Web視聴)
※オプションでDVDメディアも提供可
サポート内容
  • 質問サポート(電話/インターネット通話/Eメール/FAX)※回数無制限
  • 検定目標月1年間保証制度
  • 学習カウンセリング(来校 対面形式)
  • 担任から月1回のフォローメール
eラーニング環境
あり(講義視聴/解法マスター/仕訳問題ノック答練)
割引制度
早期申し込み割引キャンペーンを実施
※公式サイトや講座パンフレットにて確認可能
キャッシュバック・返金制度
特になし
教育訓練給付制度(指定講座)
  • 3・2級マスター
  • 2級パック
  • 簿記検定マスター
単科受講・オプション受講
  • 3級直前答練・模試パック
  • 2級直前答練・模試パック
  • 1級直前答練・模試パック
  • 3級公開模試
  • 2級公開模試
  • 1級公開模試
サンプル教材の提供
  • 無料資料請求でサンプル講義DVDがついてきます
  • 公式サイト内でサンプル講義動画視聴可
公式サイト
blankクレアールの簿記通信講座 公式サイト

クレアールの簿記通信講座の特徴

クレアールが生み出した新しい学習スタイル『非常識合格法』が短期間での合格に導く!


この記事の冒頭にも割とデカデカと書いちゃいましたが、クレアールでは『非常識合格法』という独自の学習方法でカリキュラムを組んでいます。

この『非常識合格法』は、過去の試験データを参考に頻出する問題を徹底的に学習し、無駄なく最短で合格に導くというもので、逆に言えば試験問題として出ないであろう部分は学習しないということになります。

上の図を見ていただければ大体イメージもつきやすいと思いますが、広範囲を勉強しようとするとどうしても全体的に理解が浅くなってしまい、得点能力が落ちてしまう傾向にあるようです。

結局試験に受からなければ本末転倒なので、そうならないためにも試験頻出箇所を徹底的に学習して、合格できる確率を高めようとしているのがこの学習メソッド。

『非常識合格法』という名前は付いてますが、超効率的なカリキュラムになっておりますので、これからはこういったスタイルの学習方法が”常識”となるかもしれません。

どこでも学習出来るマルチデバイス対応なのでスキマ時間を有効活用できる

クレアールでは、講義教材としてWEBを介して講義映像を視聴できるスタイルとなっているのですが、パソコンでの学習はもちろん、スマホやタブレットでも視聴することが出来るので、通勤時間や家事の合間など、ちょっとした空き時間を有効的に活用することが出来ます。

また、画像を見ていただければわかるかと思うのですが、一般的な資格学校のスケジューリングは単元が複数回の講義にまたがっており、細切れの時間では学習を進めにくくなっています。しかし、クレールは単元別講義を採用しており、よりスキマ時間で効率的に学習ができるように設計されています。

自分の生活をかえりみると、日常生活の中でスキマ時間って結構あるものですから、そういった細切れ時間を最大限に活用するにはもってこいの環境が揃っていると言えます。

質問サポートが回数無制限で利用できる!

blank

電話やメール、インターネット通話やFAXといったあらゆる手段で質問サポートを受けられるというのがクレアールの特徴のひとつですが、なんと言ってもカリキュラム内の質問は無制限で出来るというのは非常にありがたいです。

同じような通信講座では回数制限を設けていたり、メールでしか質問を受け付けてもらえなかったりと縛りも多いのですが、クレアールは質問の手段と回数という点は気にせずドンドン質問出来るので安心ですね。

その他にも、学習方法や学習計画に関する悩みなどが出てきたら、クレアールの学習アドバイザーが対面形式でカウンセリングしてくれるサポートもあり、受講生サポートという点においてはかなり評価が高いと思います。
※対面形式カウンセリングは直接来校しての対応です

検定目標月プラス1年間保証制度がアツイ!

クレアールの簿記通信講座では、“検定目標月プラス1年間保証制度”というものがあります。

これは「検定試験を受験できなかった」「合格できなかった」といった場合に、目標の検定月から1年間はWeb講義受講とサポートも受けられるという制度で、「普段忙しくて検定月に間に合うか不安…」といった方でも安心して受講してもらえるようなシステムになっています。

例えば、2021年11月を検定合格目標としている場合、仮にその検定で不合格、もしくは受験すらできなくても、2022年11月検定まで受講を継続できるというわけです。

とはいえ、目標と定めた検定月で合格するのが時間の無駄もなく一番良いので、この制度を使わないというのがベストではあります(笑)

また、各級の直前答練や模試パック、公開模試などは検定目標月プラス1年間保証制度の対象外ですので注意して下さいね。

受講料は業界最安水準!さらに早期申し込み割引がかなり強力!

こちらも冒頭で軽く触れましたが、クレアールと同じような講義付きの通信講座と料金比較してみると、クレアールの講座はかなりリーズナブルな部類に入ってきます。

ただでさえリーズナブルな部類に入っているわけですが、クレアールでは更にそこから早期受講割引も行っており、それも踏まえると業界最安水準の料金で受講することが出来ます。

最新のキャンペーン料金を掲載した一覧表を後ほどご紹介しますが、いずれの講座パックも30%前後の割引となっており、3級だけのパック講座に至っては受講料が約1万円という破格さです。

せっかく割引いてくれるのですから、申し込む場合は早期割引を利用しない手はありません。受講を検討中の方はまず公式サイトや講座パンフレットを確認して、その時点でキャンペーンを行っているかどうかチェックしましょう!

その他の特徴を公式サイトでチェック

各講座コースの詳細

クレアールの簿記検定通信講座は簿記3級~1級まで対応しており、インプットとアウトプットの連動で学習効率が高まるよう組まれています。

それぞれの級ごとに「講義パック」「通常パック」「解答力完成パック」という3つのコースがあり、その他にも2つの級を一緒に学習するコースや、3級~1級すべてを網羅した強者のパックコースもあります。

また、単科講座や模擬試験も受講可能となってるため、独学で試験対策されている方が弱点補強として受講されるケースも非常に多くなっています。

なお、クレアールでは早期申込割引を定期的に行っていますので、以下の料金一覧表は現時点(2021年8月)での最新キャンペーン料金として更新しております!

講座コース

講座名 通常料金
(税込)
割引料金
(税込)
割引率(額)
2021年7月~10月目標 3級パック 14,800円 10,360円 30%OFF
(4,440円OFF)
2021年11月目標 3級パック 14,800円 9,768円 34%OFF
(5,032円OFF)
(給付金対象)
2021年7月~10月目標 2級パック
53,000円 36,570円 31%OFF
(16,430円OFF)
(給付金対象)
2021年11月目標 2級パック
53,000円 34,980円 34%OFF
(18,020円OFF)
(給付金対象)
2022年2月目標 2級パック
53,000円 32,330円 39%OFF
(20,670円OFF)
2021年11月目標 3・2級講義パック 50,000円 34,500円 31%OFF
(15,500円OFF)
2022年2月目標 3・2級講義パック 50,000円 33,000円 34%OFF
(17,000円OFF)
(給付金対象)
2021年11月目標 3・2級マスター
58,000円 40,020円 31%OFF
(17,980円OFF)
(給付金対象)
2022年2月目標 3・2級マスター
58,000円 38,280円 34%OFF
(19,720円OFF)
2021年11月目標 1級講義パック 132,000円 93,720円 29%OFF
(38,280円OFF)
2022年6月目標 1級講義パック 132,000円 87,120円 34%OFF
(44,880円OFF)
2021年11月目標 1級ストレートフルパック 145,000円 102,950円 29%OFF
(42,050円OFF)
2022年6月目標 1級ストレートフルパック 145,000円 95,700円 34%OFF
(49,300円OFF)
2021年11月目標 1・2級マスター 168,000円 119,280円 29%OFF
(48,720円OFF)
2022年6月目標 1・2級マスター 168,000円 110,880円 34%OFF
(57,120円OFF)
(給付金対象)
2022年6月目標 簿記検定マスター(1・2・3級コース)
172,000円 118,680円 31%OFF
(53,320円OFF)
(給付金対象)
2022年11月目標 簿記検定マスター(1・2・3級コース)
172,000円 113,520円 34%OFF
(58,480円OFF)

単科講座・模擬試験

講座名 料金(税込)
3級直前答練・模試パック 8,000円
2級直前答練・模試パック 8,000円
1級直前答練・模試パック 10,000円
3級公開模試 2,000円
2級公開模試 2,000円
1級公開模試 3,000円

講座コースの詳細を公式サイトでチェック

管理人が実際に使用した教材を公開!

では、ここからは管理人が実際に使用していたクレアール簿記通信講座の教材を公開したいと思います!

この教材を使用して、結果として日商簿記2級・3級を同時合格できましたし、クレアールの教材があってこその結果だったと思います。

もちろん人それぞれ合う合わないがあると思いますので、ひとつの参考としてご覧頂ければと思います^^

メインテキストの内容をチェック

クレアールメインテキスト-1
クレアールメインテキスト-2

まずはテキストについて見ていきましょう。テキストはご覧の通りモノクロ仕様となっており、図や表もそれほど多くありません。

どちらかというと学校の教科書に近いような感じで、私も「うわ~、なんか学校の教科書みたいで嫌だなぁ。。」と感じましたが、それも最初だけで自分でも驚くほどすんなり学習に入っていけました。

これは、かなり細かく節が分けられていることで、1つ1つの内容をしっかり落とし込みながら進める事ができたからではないかと思います。

上記画像では、1ページに2つの節が用意されており、かなり細かく内容を分けてくれているのがお分かりいただけるのではないでしょうか。

テキスト内では例題も非常に沢山用意されていて、解答用紙は別紙で用意してくれています。

あ、これ解答用紙が真っ白なのは何回も繰り返し問題を解きたかったので、別でノートを用意したからですよ。決してサボってたわけじゃないですからねw

クレアールメインテキスト-3

あと、ちょっとしたポイントを「アドバイス」というかたちで簡潔にまとめてくれているのも助かりました。実際私もこのアドバイスで「なるほど!」と腑に落とせたことが何度かありました。

余白部分もそれなりに取ってくれているので、講義で補足されている内容などもしっかり書き込めるような作りになっているのもありがたかったです。

問題集をチェック

クレアール問題集

問題集もテキストと同様にモノクロとなっており、解答用紙は別冊子で用意してくれています。

この問題集でありがたかったのが、問題のすぐ横に解答がある点です。

市販の問題集では前半が問題ばかりで、後半に解答が固められていることが多く、何度もページをめくらないといけないのが結構ストレスだったりしますが、クレアールの問題集はそういった部分も時短で効率良く学習できるように工夫がされていて感動すら覚えました。

解答もただ答えを載せてあるだけではなく、解説も一緒に書かれているので、間違えた部分も「何がいけなかったのか」がすぐに分かるようになっています。

講義動画をチェック

クレアール講義動画-1
クレアール講義動画-2

講義はWEB、もしくはDVDで視聴するかたちになります。ここでは動画をパソコンで視聴した時の画面を撮ってみました。

講義動画はテキストの内容に沿って進んでいき、途中で必要があればポイントを赤字で加えたり、黄色でマーカーを引いたりと、受講生が視覚的に分かりやすいように工夫して下さっています。

テキストはモノクロですが、講義動画内ではちょっとした色味を加えた上で解説を進めてくれるのは嬉しいポイント。

商業簿記は2級・3級ともに山田先生が担当ですが、一つ一つの単元を実に丁寧に、聞き取りやすい声とスピードで解説して下さっており、非常に好感が持てます。人柄がいいのが画面越しでも伝わるような気がしますw

ちなみに、「画質悪いなぁ。。」と感じた方もいらっしゃると思いますが、パソコン画面を写真に撮るとどうしても映りが悪く見えてしまいます。。実際はもっと鮮明に映りますのでご安心下さい。

クレアール講義動画-3
クレアール講義動画-4

2級から試験範囲に入ってくる工業簿記は川本先生が担当。

山田先生とは打って変わってビシビシと端的に授業を進めていかれる印象です。

工業簿記は私自身非常に苦手意識を強く持っていましたが、川本先生の無駄がなく分かりやすい解説のおかげで理解が深まりました。

クレアール講義動画-5
クレアール講義動画-6

クレアールでは、講義だけでなく問題集の解説動画も用意されています。

チャプターも一つの問題ごとに作成されているので、自分が観たい解説動画をすぐに探すことが可能。

ペンで重要事項を書き加えながら解説して下さるので、講義動画と同様に理解しやすいです。

スマホで講座をチェック

クレアールはスマホでも学習できるマルチデバイス対応となっているため、外出先でも勉強ができるのが大きな強みです。

以下より、スマホをスクリーンショットした画像を元に簡単に解説していきますね。

クレアールスマホ画面-1
クレアールスマホ画面-2

まずは管理画面と簿記3級を選択した際の画面です。非常にシンプルな構成となっており、自分が求めているページにすぐにたどり着けます。

カレンダーでスケジュール管理ができるのも嬉しいポイントのひとつです。

クレアールスマホ画面-3
クレアールスマホ画面-4

お次はテキスト画面のスクショ。紙ベースと同様のものがWEB上でも閲覧できるようになっているので、移動中やちょっとしたスキマ時間に勉強を進めることが可能です。

もちろん解答用紙もここからダウンロードが可能です。

クレアールスマホ画面-講義リスト
クレアールスマホ画面-講義映像

こちらは解説講義映像の画面。スマホを横向きで見る方も多いと思いますので、横画面アングルの画像を載せてみました。

講義映像はかなり細かく分かれてますので、自分がどこまで学習を進めたかが分かりやすいのが特徴です。

1本の動画が長いとなかなか途中で切り上げにくいですが、これだけ内容を細分化してくれているとその心配も不要。

また、先ほどからご紹介している映像と同様に背景にテキストが映し出されてますので、電車の中などでテキスト片手に講義映像を見る、ということをしなくてもスマホで動画を見ておけば最低限のインプットが可能な点もグッドです^^

クレアールスマホ画面-7
クレアールスマホ画面-8

最後に音声のダウンロード画面のスクショです。ここも講義動画と同様にかなり細分化して音声を用意してくれているので、自分が苦手な分野だけを抜き出して繰り返し勉強するということができます。

私は工業簿記が死ぬほど苦手だったので、その部分だけ抜き出して何度も音声を聞いて克服しました!

実際にクレアールを使用しての感想

実際に管理人が使用していたクレアールの教材を元に解説をしてきました。

私自身、テキストを最初に見た時は「もう少し図表が多い方が分かりやすいかなぁ。。」と感じましたが、勉強を進めていくとドンドン頭に入ってきて自分でも驚きました。

これは上でもチラッと触れましたが、講義内容がかなり細かく分けられていることが要因だと思います。

テキストにしても講義動画にしても全般的にクオリティの高い仕上がりとなっており、合格に必要な内容に絞って作られているのも時短、効率的学習という観点から見ても非常にありがたかったです。

クレアールでは無料資料請求をすることでサンプルDVDを手に入れることもできますので、まずは資料請求をしてサンプル教材をゲットしておくことをおすすめします!

クレアール簿記通信講座の資料請求はこちら

クレアールの簿記通信講座に関する評判・口コミ

口コミのイメージ実際にクレアールで簿記の通信講座を受講された方々の評判・口コミを集めてみました。

クレアールを選んだ理由や勉強方法など、これから試験対策をしていくうえでかなり参考になる情報が多いので必見です!

口コミを探している段階で気づいたのですが、やはり日商簿記1級の口コミが大変多く、これは簿記の通信講座で1級に対応している講座が少ないということも起因しているのではないかと思いました。

講座クオリティ自体が高いのもあって、日商簿記1級を通信講座で受けるならクレアール!という図式ができてきているのかもしれません。

とりあえず、1級~3級まで各級毎に情報を分けてみましたので、それぞれでチェックしてみて下さい。

日商簿記1級を受験&合格された方々の評判・口コミ

30代 女性
素直に勉強すること
私自身簿記1級は2回目の受験で合格できました。1回目の不合格があり、講義やガイダンスの中で繰り返されていた言葉がようやく響いてきました。「基本を大切にする」「繰り返し問題を解く」「仕訳の意味を理解する」。簡単なことのように聞こえますが、実践するのは難しいです。1級は学習量も多いので、次から次へと忘れていってしまいます。自分に自信がなくなりそうになりますが、そんな時に「忘れることを恐れないでください」という講師の言葉が耳に残りました。講義を通して、学習内容だけでなく、自分を励ましてくれる言葉をたくさんもらいました。その言葉を信じて素直に実践できたことが合格に繋がったのだと思います。

20代 男性
Web講義だからハイペースで学べました
専門学校を選ぶ上で考慮したのは、第一に合格までのスピード、第二に受講料の安さでした。クレアールはその点、Web講義をフルに活用してハイペースで講義を進めたり、通信専門だから他の学校と比べてかなり安く、自分にぴったりでした。また、日商簿記2級、1級とステップアップしていく公認会計士講座のカリキュラムも、目の前の目標が明確で勉強しやすかったです。1級に合格できたのは、本試験で問われたどの論点もクレアールのテキストの例題及び問題集で問われていたところで、そのレベルをマスターしていたからだと思います。さらにWeb受講でも、事務局や講師の方との距離感が非常に近いことも魅力です。今現在は会計士試験勉強中ですが、その多大なサポートは勉強の励みになりとても感謝しています。

20代 男性
短期合格のためのツール・システムが秀逸!
私が予備校を選ぶ際に重要視したことは、短期合格するためのツール・システムが整っているかどうかというところです。クレアールの講義はいつでも聴けることや、薄いテキストであるという点で他の予備校よりも短期合格の可能性という点で勝っていると思いクレアールに決めました。薄いテキストといっても充分過ぎる論点は盛り込まれているので、まずはこれをやり切ろうというキモチにすぐなりました。全範囲の講義を聴き終えて理解したら、後は問題演習のみです。まずはクレアールの問題集をひたすらやりこむ!この時期が一番辛いですが、ひたすら無心で問題を解きます。おすすめの勉強法は1問ごとに時間を計ることです。私は工業簿記問題集のほとんどの問題を時間を計って解きましたが、1回目は15分かかった問題も、何回も解くと5分以内で解けるようになり、目に見えて自分の実力が上がっていることを実感できたので、毎日のモチベーションになりました。

日商簿記2級を受験&合格された方々の評判・口コミ

20代 女性
初めてでも勉強しやすかった映像講義
私は日商簿記3級からクレアールで勉強を始めて、このたび2級に合格する事ができました。これまでは映像講義というものを受けたことがなく、当初は続けていけるのか、きちんと理解できるのか不安でした。しかし、実際に授業を受けてみると、生の授業と遜色なく、むしろ優れている点が多くあるなと感じました。特に自由な時間に受講できる。早回しで観て時間を短縮できる。わからなかったところを繰り返し観れる。などなど、映像授業特有の利点が多々あります。また、クレアールの講義は映像の講義だからといって講師の方のペースではなく、その場で受講されている受講生の視点での講義であり、あたかも自分がその先生から生で授業を受けているかのように感じる事ができます。機械的なものではなく、メリハリのある授業であるというところも私が気に入っていた部分です。

30代 男性
働きながら頑張るならクレアール!
私が勉強を始めた動機は公認会計士になり、現在勤めている会社のグローバル展開に貢献し、自分が求める生き方を実現して行くために資格が必要だと判断し、社会人の合格に力を入れているクレアールに相談したところ、とても親切に対応してくださり受講を決意しました。通信講座といってもサポートもしっかりして下さいますし、本当にクレアールを選んでよかったと感じています。働きながら学習を開始し、まとまった時間が取れない中でも毎日問題を解き、その日付や出来不出来をキチンと記録して、良いタイミングで復習ができるように工夫していくことも大事だと思います。

日商簿記3級を受験&合格された方々の評判・口コミ

40代 男性
環境の変化で受講
私はこれまで数字が苦手だったのですが、このたび会社内での異動で数字を扱う部署に行くことになったので、苦手を克服するという意味で簿記を取ろうと思いました。まずは苦手意識をなくそうということで3級から始めようとおもったのですが、働きながら受講するには通学するのは厳しく、独学では自信もなかったので、口コミで評判が良かったクレアールさんで申し込みました。通勤時にもスマホがあれば講義を聴くことができますし、講師の方も初心者にもわかりやすいように一から説明して下さるので、一発で合格することができました!私と同じようにスキマ時間を活かしたいという方にはすごくおすすめです。

その他の評判・口コミを公式サイトでチェック

当サイトで実施したクレアールの簿記通信講座に関する独自アンケート結果

公式サイト上に掲載されてる評判口コミに関しては簿記検定合格者の意見が中心で、それはそれで有益な情報ではありますが、“良い口コミだけじゃなくて悪い口コミも知りたいっ!”って方も多いと思い、当サイトでクレアールの簿記通信講座に関する独自アンケート調査を行い、以下の4点に関する良い口コミ、悪い口コミをドドンッとまとめてみました!

  • テキスト・教材に関する評判・口コミ
  • 料金(コスパ)に関する評判・口コミ
  • 講師に関する評判・口コミ
  • サポート体制に関する評判・口コミ

詳細は以下の記事でまとめてますので、ぜひぜひチェックしてみてください!

クレアールの簿記通信講座の総合評価

クレアールの簿記通信講座の総合評価

講義やサポート体制、コスパなど、総じてなかなかレベルが高い印象で、3級~1級まで対応しているのも強みです。

ただ、どうしても大手資格学校と比べてしまうと、サポート内容の部分や運営実績で少々物足りなくも感じますが、サポートが手厚くなるとその分料金も高くなる傾向にありますし、運営実績も大手は”通信講座”だけでなく、”通学講座”もあるところがほとんどなので、このあたりは差が出て当たり前な部分もあります。

最短で合格を目指す「非常識合格法」でカリキュラムが組まれており、マルチデバイスで学習ができるため、なかなか勉強時間が取れないサラリーマンの方や、子育ての合間に勉強したい主婦の方などにはもってこいの通信講座だと言えますね。

「試験に出ないことは今は覚えなくていい!取りあえず受からないと何も始まらない!」というスタイルは、短期間で合格を目指したかった私にとっては非常にマッチしていましたので、同じような境遇の方には非常に強い味方になると思いますよ^^

Checkこんな方におすすめです!
  • 簿記の学習を初めて行う初心者の方
  • 受講料金の安い講座をお探しの方
  • スマホで学習できる環境が整っている講座をお探しの方
  • 質問サポートが回数無制限で連絡手段も豊富であることに魅力を感じる方
  • 独学で試験対策をしているが苦手分野を補強したい方

また、先ほどもちらっと書きましたが、クレアールの簿記通信講座の資料請求を行うと、サンプルDVDがゲットできます!

簿記試験に関するガイダンスやクレアールの講座の詳細もチェック出来ますので、まずは公式サイトで資料請求してみてください!

\まずは教材を実際に手に取ってチェック!/

クレアールの簿記通信講座に関するQ&A

Q&Aクレアールでよくあるギモンを集めてみました!
番外編として、クレアールの簿記通信講座でよくある疑問をいくつかピックアップしてみました!是非参考にして下さい!
試験に落ちた場合、サポートは延長してもらえる?

記事内でも解説した通り、クレアールでは「検定目標月プラス1年間保証制度」がありますので、仮に試験に落ちてしまっても、1年間無料で受講及び質問等のサポートを延長してもらえます。

延長期間の「1年間」とは、例えば2021年6月を合格目標としている場合は、2022年6月検定までは受講を継続できるかたちになります。

このサポートは不合格の場合だけでなく、受験自体ができなかった場合にも適用されます。

試験に落ちた場合や受験できなかった場合、受講料は返金されますか?

クレアールの簿記通信講座では、試験に落ちた場合や受験できなかった場合の受講料の返金制度はありません。

しかし、初回教材到着日、講義初回配信日、視聴可能日のうち、最も早い日より8日以内に解約を申し出た場合は支払った受講料が全額返金されます。(手数料はお客様負担)

詳細については、クレアールHPの申込規約をご確認下さい。

ヤフオクやメルカリなどの中古品を使用するのはアリだと思いますか?

個人的にはナシだと思います。理由としては以下の3点です。

  • 講義動画がWEB上で観られない
  • 試験範囲が変わっている可能性がある
  • 質問サポートなどを受ける事ができない

もちろん中古品は安いという魅力はありますが、クレアールは早期申込割引を定期的に行っているので、かなりリーズナブルに受講することが可能です。キャンペーン料金が知りたい方は以下から確認してみて下さい^^
【最新】クレアール簿記講座キャンペーン料金表

フォーサイトと迷ってるのですが、どちらの方がおすすめですか?

個人的にはクレアールの方がおすすめではありますが、フォーサイトにはフォーサイトの魅力があります。

講座のスペックは両校とも申し分ないので、自分が求める要素を棚卸しして、ご自身によりマッチした方を選ぶべきだと思います。

当サイトでは、クレアールとフォーサイトを10項目で徹底比較している記事もご用意しておりますので、講座選びの参考にして下さい^^



この記事のURLをコピーする

コメントは受け付けていません。

当サイトで人気の簿記講座ランキング

blankクレアール

クレアールの簿記通信講座

合格必要得点範囲を短期間で確実に習得することをコンセプトにした『非常識合格法』を軸に、簿記指導歴27年のベテラン講師の講義で超効率的な試験対策を実現!業界最安水準の受講費用も魅力的です!

blank詳細はこちら

blankフォーサイト

フォーサイトの簿記通信講座

講座オリジナルのフルカラーテキスト、通信講座専用に作成されたハイビジョン映像講義と教材クオリティはピカイチ!サポート体制も充実してるので初学者の方も安心して受講出来るおすすめ講座です!

blank詳細はこちら

blankスタディング

STUDYing(スタディング)の簿記通勤講座

全ての教材がオンライン上で完結している次世代のEラーニングシステムを採用!スマホがあれば通勤途中や外出先での空き時間をフルに勉強時間に変換可能!無料講座があるのでまずはそちらを要チェックです!

blank詳細はこちら

簿記の通信講座を目的別で選ぶなら

チェック目的にあった通信講座を比較しよう!
blank
簿記受験生のさまざまなニーズに対応出来るよう、条件に応じたおすすめの通信講座を以下の記事でピックアップしてご紹介しております!ぜひチェックしてみてください!

【簿記】初心者・初学者向けの通信講座
【簿記】学習経験者/受験経験者におすすめの通信講座
【簿記】2級3級がセットになってる通信講座
【簿記】厳選3万円以下!とにかく受講料が安いおすすめ通信講座
スマホの学習に最適な簿記通信講座おすすめ4選
【簿記】教育訓練給付制度の指定講座まとめ
【簿記】合格祝い金・キャッシュバックが付いてる通信講座