【簿記2~3級対応】STUDYing(スタディング)の簿記通勤講座を徹底解説!評判/口コミもまとめてご紹介!

STUDYing(スタディング)の簿記通勤講座は、紙ベースの資料(テキストや問題集など)を全く使わないオールWEBで完結するシステムになっており、講座名の通り通勤途中や家事の合間などのスキマ時間を使っていつでもどこでも学習ができるようにできています。

なかなかここまでペーパーレスにこだわり抜いている講座も珍しく、スマホやタブレットさえあれば学習が出来てしまうので、まさに次世代のEラーニングシステムといえる通信講座です。

受講料も映像講義付きの講座としてはかなりリーズナブルなのが強みで、本当に独学で試験対策するのと大して変わらない予算で受講することが出来ます。

本記事では、そんなスタディングの簿記通勤講座の特徴や、管理人が実際に無料講座を受講した感想などを写真付でできるだけわかりやすく解説していきたいと思いますので一緒に見ていきましょう!

STUDYing(スタディング)簿記通勤講座の概要

講座コース
  • 簿記3級・2級セットコース
  • 簿記2級合格コース
  • 簿記3級合格コース
教材内容
■テキスト
講座オリジナルテキスト(フルカラー)
※WEBテキスト
■講義教材
通信講座専用に撮影された講義映像(Web視聴)
サポート内容
なし
eラーニング環境
あり(講義視聴/テキスト閲覧/問題集/学習レポート)
割引制度
なし
キャッシュバック・返金制度
合格祝い金制度あり(2級のみ)
教育訓練給付制度(指定講座)
なし
単科受講・オプション受講
なし
サンプル教材の提供
無料講座でテキスト/講義の確認が可能
公式サイト
 STUDYing(スタディング)の簿記通勤講座 公式サイト

STUDYing(スタディング)簿記通勤講座の特徴

スマホさえあればスキマ時間に手軽に勉強出来るEラーニングシステム!

スタディングの簿記通勤講座のコンセプトが”仕事で忙しい人が短期間で合格するための講座”なので、その忙しい中でのスキマ時間を最大限に利用し、最小限の学習量で合格する力を身に付けるための学習コンテンツが用意されてます。

講座で利用される映像講義や講義を補完するテキストについては、パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレット端末からでも閲覧・視聴が可能となってますので、通勤中の電車の中や昼休みの時間を利用して学習することが出来ます。

また、問題集についてもマルチデバイス対応となっており、学習レポート機能を使えば過去の成績の推移や間違ったところだけを再度復習するといった使い方も出来ますので、受験生なら「こういう風に学習したい!」という機能がふんだんに盛り込まれてます。

このように、スマホやタブレット端末などがあれば学習環境を問わずにいつでもどこでも勉強することが出来るので、それがスタディングの最大にして最強の魅力と言ってよいでしょう。

まさにスマホさえあれば何もいらないので、現代の忙しい社会に合わせた学習スタイルだと思います。

短期間で合格できるよう徹底的に研究された学習カリキュラム


スタディングは、これまで短期間で合格した方の勉強方法を徹底的に研究して講座を作っており、その研究結果として”短期間で試験に合格するためにはインプット&アウトプットを繰り返し行う”というのが重要であるとわかったとのこと。

映像講義とテキストによるインプットを行ったあとは、通勤問題集などですぐにアウトプットすることで短時間で基礎知識を身につけていくカリキュラムが組まれています。

講義をただただ視聴しているだけでは知識は定着しにくいのですが、こうして問題をこなしたりすることで記憶の定着率が上がるわけですね。

また、インプットの量についても莫大だとヤル気がなくなってしまう事があると思いますが、スタディングでは試験に合格するために必要な学習量に絞りこまれてますので、その心配もいらないのではないでしょうか。

講義付の簿記通信講座でおそらく一番安い!

管理人が調べた限りでは、スタディングの簿記通勤講座はおそらく世の中にある簿記の講義付き通信講座の中では一番安いと思います。

まぁ仮に更に安いのがあっても叩かないで欲しいのですが…w

なぜこんなにも安いのかと考えてみたところ、管理人的には3つの理由がそこにはあると思います。

まず1つ目の理由としては学習コンテンツに関係のない経費を極限までコストカットしている点が挙げられます。スタディングは通信講座に特化しており、大手資格学校のように校舎を持っていませんから、そういったものの維持費がかかりません。校舎の家賃とか所在地によってはかなりかかりますからね。また、広告宣伝費に関してもWeb上での口コミを中心に宣伝をしているため、通常かかりそうな経費を削減しているわけです。

2つ目の理由としては、「すべてがオンラインで完結している」という点が挙げられます。一般的な通信講座であれば、テキストの製本コストや講義用DVDメディアを作成するコストなどがかかってきますが、スタディングの場合はそういったものが全てオンラインで揃っているため、その分受講料を抑えることが出来ているわけです。

で、最後に3つ目の理由ですが、これは「別にいいや」と受け取る人と「絶対嫌だ!」と受け取る人の別れるポイントだと思うのですが、「受講生サポートが付いていない」という点が挙げられます。「サポートがないと不安だしそんな講座受講しない!」という方はこの時点で講座選考から漏れてしまうと思うのですが、サポートが付いてしまうとその分人件費も掛かってしまいますので、スタディングの良さである圧倒的安さを実現できなくなってしまいます。競合他社との違いを出すポイントとして「安さ」はかなり魅力的ですので、価格競争で負けないための判断として受講生サポートを外したんだと思います。

まぁ実際サポートが付いていても一度も利用しないという方も結構いらっしゃると思いますし、私自身そっちのタイプなので個人的にはその分安くなってラッキーという感じで捉えてます。

その他の特徴を公式サイトでチェック

各講座コースの詳細

スタディングの簿記通勤講座では3種類のコースが用意さておりどれも破格の価格帯となっています。

特に3級のみ対応の“簿記3級合格コース”ナント2,980円!!

これ、普通に書店でテキストと問題集を買ったら大体越えちゃいますからねw

もちろん他の2つのコースも他校の講座と比べたら段違いに安いので、講座の内容と併せて確認して下さい。

※ちなみに、2級が対象に含まれているコースを受けて合格したら、合格お祝い金として3,000円キャッシュバックされます。

簿記3級・2級セットコース

簿記2級と3級が一緒になったコースです。

2つの級が一緒になっているだけあってスタディング簿記通勤講座の中では一番のボリュームになるのですが、それでも講義は合計約20時間とかなり凝縮された内容となっています。

教材内容
  • ガイダンス 3回
  • 基本講座(ビデオ・音声) 62講座 合計約20時間
  • WEBテキスト
  • 通勤問題集 59回
  • 検定対策模試 9回
受講料
19,800円

簿記2級合格コース

こちらは2級のみを対象としたコースです。

3級との合同コースとは2,000円しか変わりませんので、もし今回簿記検定を受けるのが初めてでいきなり2級を受験しようと考えておられる方は、リスクヘッジの意味でも3級との合同コースの方がお得だと思います。

教材内容
  • ガイダンス 2回
  • 基本講座(ビデオ・音声) 43講座 合計約14時間
  • WEBテキスト
  • 通勤問題集 40回
  • 検定対策模試 6回
受講料
17,800円

簿記3級合格コース

こちらは3級のみが対象のコースになります。

講座コース詳細の冒頭でもお話しした通り、受講料は2,980円と激安です!!

独学で3級を受けるくらいなら、テキストや問題集の代金を考えてもこちらを受講しておく方がいいでしょうね。

教材内容
  • ガイダンス 1回
  • 基本講座(ビデオ・音声) 19講座 合計約6時間
  • WEBテキスト
  • 通勤問題集 19回
  • 検定対策模試 3回
受講料
2,980円

講座コースの詳細を公式サイトでチェック

STUDYing(スタディング)の無料講座を実際に試してみました!

冒頭でお伝えした通り、スタディングの簿記通勤講座では、講座を購入する前にお試しで無料講座を受講できます。自分に合うかどうかを実際に購入する前に判断できる材料になるので非常にありがたいですし、まずはこちらの無料講座を受講してから判断する流れがベターかと思います。

というワケで、管理人も試しに受講アカウントを登録して無料講座を試してみました!

スマホで見る人が多いと思いますので、スマホ画面をキャプチャして貼っていきたいと思います。

ログイン後のトップページ

まずはマイページにログインしてすぐのトップページ。お得な情報やお知らせなどがあり、下のほうにスクロールするとスタディングを使って勉強している方々のコメントや勉強の進捗状況なんかも見られるので、モチベーションの維持という観点から見てもなかなか良い機能だなと思いました。ツイッターの学習状況付きバージョンをイメージしてもらえればいいかと思います。

WEBテキスト(【3級】簿記の基礎知識)

お次は講義の中で使用されるテキスト画面のキャプチャです。

ザックリ見てもらっても分かるとおり、図表やイラストを随所に使ったテキストになっており、初心者の方でも視覚から覚えられるようにアプローチされています。また、フルカラーである点も非常に見やすいですね。

というか、管理人の印象としてはテキストを読んでいるというよりは解説系のブログ記事を読んでるような感覚でしたので、勉強が苦手だという方でもすんなり学習に入っていけるのではないでしょうか。

テキストの中には例題も用意されており、インプットした事をすぐにアウトプットできるような構成になっていますし、最後には【今日のまとめ】で学習した部分のポイントとなる点を抜粋してくれているのも親切です。

講義の画面(【3級】簿記の基礎知識)※スマホ横向け


こちらは3級対象の「簿記の基礎知識」の講義映像キャプチャ画像です。

講師の竹原眞美先生がWEBテキストの内容に沿ったかたちで講義を進めてくれるわけですが、初心者でも理解が追いつくようにゆっくり丁寧に解説をしてくれます。テキストだけだと意味がわかりにくい部分も、こうして先生の言葉で説明を受けると理解できるという事もあるかと思います。

このようにスマホでも鮮明な画質で受講できるため、通勤中の電車の中などでもバッチリ学習ができそうですし、講義映像も電子黒板にテキスト内容が映し出されるスタイルなので、WEBテキストを開ける必要もありません。まさにスマホさえあれば講義を受講できてしまいます。

家などで学習する際はPCでWEBテキストを開きつつ、スマホで講義を視聴するというスタイルでも学習がはかどりそうです。

STUDYing(スタディング)問題集(【3級】簿記の基礎知識)

最後にアウトプット教材であるSTUDYing(スタディング)問題集の画面キャプチャをご紹介します。

問題には”練習モード”と”本番モード”の2つのモードががあり、本番モードの方は時間制限もしっかり設定されていたりとまさに本番さながらの内容となっています。

キャプチャ画面は練習モードのものですが、一問答える毎に正解不正解がわかるようになっており、問題の解説もその場でしてくれるかたちになっています。間違えた問題などは【要復習に追加する】というところにチェックを入れておけば復習問題として後で再トライすることもできるので、苦手な問題の対策もできます。

全ての問題が終了したら、最後の画像のような結果画面が表示され、全受講者の平均なども確認することができます。こういうのもモチベーション維持に一役買ってくれるシステムですね。

ここまでスマホのキャプチャ画像を交えて長々とSTUDYingの無料講座の解説をしてきましたが、管理人の率直な感想としては、スマホだけでここまでできる講座はなかなかないと思います。

テキストなどのインプット教材は、WebページやYoutubeを見ているような感じで初心者でもわかりやすく気軽に取り組めそうな教材であり、練習問題などのアウトプット教材については、勉強というよりはゲームをしているような感覚で出来るので、日常的に使っていけば自然と知識や問題解答能力が付いていくように感じました。

無料講座については結構詳しく解説できたと思いますが、画像や文字だけだとうまく伝わらない部分ももちろんあるかと思いますので、まずは無料のアカウント登録を行って実際にチェックしてみることをおすすめします!

スタディングの無料講座を試してみる

STUDYing(スタディング)簿記通勤講座に関する評判・口コミ

口コミのイメージ
ここでは、実際にスタディングの簿記通勤講座を受講された方々の評判・口コミを集めてみました。

勉強方法や数ある講座の中からスタディングを選んだ理由など、これから試験対策をしていくうえでヒントになる情報も多いので必見です!

2級合格の方と3級&2級ともに合格された方の口コミを載せていますので、それぞれでチェックしてみて下さい。

日商簿記2級を受験&合格された方々の評判・口コミ


40代 女性 会社員

講義は動画で分かりやすく、すっと頭に入ってきてすんなりと理解する事が出来ました。
経理の業務に役立てたいと、簿記を取りたいと思いました。とはいえ、フルタイム勤務のうえ、4才、10才、12才の3人の子どもがおり、家事をして勉強を見てあげていると、自分の学習の時間はほとんどありませんでした。通勤に往復1時間かかっていたので、この時間を使って学習出来ないかと色々探していた時にスタディングの簿記講座に出会いました。


30代 男性 会社員

仕事が忙しくなかなか勉強時間を確保できない時にあきらめるのではなく、隙間時間をつくって学習し続けることが一番大切だと思います。
仕事をしながらの場合、なかなか机に向かって勉強できる時間を確保することは容易ではありません。しかし、スタディングの講座はテキストへの書き込み等の作業が必要ないため、隙間時間を有効に使って学習を進めることができました。


40代 女性 会社員

講義はまんべんなく試験範囲を網羅し、合格できる実力をつけることができる教材だとおもいます。
スキルアップのために簿記を受験することを決めましたが、何から手をつけて良いか迷いこちらの講座にたどり着きました。 フルタイム勤務しながら、二人の子供を育てているので、勉強時間を捻出するのに苦労しました。

日商簿記3級・2級を受験&合格された方々の評判・口コミ


30代 女性 パート・アルバイト

通勤中にテキストを読んだり、何度も繰り返し問題を解いたりして着実に学習できました。
簿記3級も通勤講座で学習し、無事98点で合格しました。 それなら2級も通勤講座で学習すれば合格出来るだろう!と思い、スタディングを利用しました。


30代 男性 会社員

いつでも講義を見られるし、スマート問題集は本当にすき間時間に基礎を確認できました。
2017年6月に簿記3級90点で合格。2017年11月に簿記2級92点で合格しました。
いずれもスタディングの2級3級セットのコースで勉強しました。3級は2ヶ月も掛からなかったけど、2級は7月~11月までの4ヶ月間しっかり勉強しました。


40代 男性 会社員

とにかく、10分でもいいので毎日勉強することを心がけました。
簿記のぼの字も知りませんでしたが、10月からスタディングの簿記講座で試験勉強を始めて、11月に3級、2月に2級合格することができました。講義動画と練習問題集と演習問題が揃ってこの価格は驚きです。

その他の評判・口コミを公式サイトでチェック

STUDYing(スタディング)簿記通勤講座の総合評価

スタディングの管理人的評価
教材クオリティ 20pt
カリキュラム 15pt
コスパ 20pt
サポート体制 5pt
運営実績 15pt
【総合評価:75pt】

やはりスタディングはコスパと教材に関しては文句なしの満点評価として良いと思います。特にコスパを重要視して選ぶ方にとってはこれ以上の講座はまぁないと思っておいていいでしょう。

で、スタディングを選ぶかどうか迷う部分がやはり”サポート体制”でしょう。ここが一番賛否が分かれるポイントとなると思いますし、実際にサポートがないなんてあり得ない!という方もいらしゃいますので、×の評価に。サポート体制を重視している方にとっては、スタディングは最初から除外の対象になってしまうかと思いますね。

スタディングが向いている方は、資格試験の勉強方法をよく知っている方や、独学で他の資格を取得した事がある方でしょう。こうした資格試験の勉強法や理解力のビルドアップ方法を知っている方にとってはかなりオススメの教材かと思いますし、そういった方はある程度サポートがなくても自身の力でなんとか解決していかれると思いますからね。

これらを踏まえ、一通りの教材とカリキュラムを安価で手に入れたいという方であれば、かなりおすすめの簿記講座だと判断しました。

Checkこんな方におすすめです!
  • スマホで勉強出来る環境が揃っている通信講座をお探しの方
  • スキマ時間を存分に活かしたい方
  • 受講料がとにかく安い講座をお探しの方
  • 受講生サポートがなくても平気な方

本記事の無料講座の解説でも書きましたが、まずはスタディングの無料講座を受講してみて、自分に合うか合わないかをチェックしてみるといいかと思います。そこである程度どういった内容の講座かもわかるでしょうし、こういった無料講座を用意してくれているのは判断材料的には非常にありがたいので、是非活用して下さい!

公式サイトで無料講座を受講してみる

コメントは受け付けていません。

当サイトで人気の簿記講座ランキング

 クレアール

クレアールの簿記通信講座

合格必要得点範囲を短期間で確実に習得することをコンセプトにした『非常識合格法』を軸に、簿記指導歴27年のベテラン講師の講義で超効率的な試験対策を実現!業界最安水準の受講費用も魅力的です!

詳細はこちら

 フォーサイト

フォーサイトの簿記通信講座

講座オリジナルのフルカラーテキスト、通信講座専用に作成されたハイビジョン映像講義と教材クオリティはピカイチ!サポート体制も充実してるので初学者の方も安心して受講出来るおすすめ講座です!

詳細ははこちら

 スタディング

STUDYing(スタディング)の簿記通勤講座

全ての教材がオンライン上で完結している次世代のEラーニングシステムを採用!スマホがあれば通勤途中や外出先での空き時間をフルに勉強時間に変換可能!無料講座があるのでまずはそちらを要チェックです!

詳細はこちら