【簿記2~3級対応】キャリカレの通信講座を徹底解説!評判や口コミをとことん調査!

キャリカレはビジネス系資格だけでなく、健康やカウンセリング、ビューティーなど様々な系統の資格講座を運営している通信専門の資格学校です。

万が一不合格の場合は、受講料が全額返金されるというかなり強気な制度も用意されており、サポート体制も添削指導があったりと至れり尽くせりの内容となっております。

この記事では、そんなキャリカレの簿記通信講座の特徴や、実際に受講された方の口コミ・評判、資料請求をして得た情報などをご紹介していきますので、講座選びに迷われている方はぜひ参考にして下さい!



キャリカレの簿記通信講座の概要

講座コース
簿記3級・2級合格指導講座
教材内容
■テキスト
講座オリジナル(フルカラー)
■講義教材
収録型の講義映像(Web視聴)
サポート内容
  • 質問サポート(メール、FAX、郵送にて回数無制限)
  • 添削指導
  • 2講座目無料サービス
  • 学習期間延長サポート
  • 就職・転職サポート
  • ホームページ開業サポート
eラーニング環境
あり(講義視聴)
割引制度
不定期で期間限定の割引キャンペーンを実施
※公式サイトや講座パンフレットにて確認可能
キャッシュバック・返金制度
不合格全額返金保証制度
※条件あり。詳しくは後述
教育訓練給付制度(指定講座)
なし
単科受講・オプション受講
なし
サンプル教材の提供
サンプル教材の提供はないが、公式サイトでテキストの一部は確認可能
公式サイト
 キャリカレの簿記通信講座 公式サイト

キャリカレの簿記通信講座の特徴

図表イラスト入りで分かりやすいフルカラーテキスト

キャリカレのテキストは、図表やイラストがふんだんに使われた講座オリジナルのフルカラーテキストとなっております。

犬のキャラクターがメインで解説をしてくれるのですが、犬と掛けた【これでわかる!ワン!ポイント】などユニークな部分もあり、簿記初心者の方でも楽しく学習ができます。

その他にも、理解度チェックの問題や合格に直接結びつくような重要ポイント解説なども随所に書かれていたりと、テキストのクオリティはなかなか高い仕上がりです。

文字だけでは理解しづらい部分も多い簿記ですが、こうしてイラストや図表を使って解説してくれると、頭にも入ってきやすいでしょう。

質問回数無制限や添削指導など、充実のサポート体制

キャリカレは通信講座としてはかなりサポート体制に力を入れています。

キャリカレのサポート体制を表にまとめてみました。

①質問サポート
メール、FAX、郵送にて、無料回数無制限で質問可能。
②添削指導
専任講師が解答をひとつずつ手書きで採点。細かく確認してくれるので的確なアドバイスももらえる。
③2講座目無料サービス
簿記検定試験に合格すれば、次に申し込む講座が無料になるサービス。
④学習期間延長サポート
標準学習期間の3ヶ月で修了できなくても、最長12ヶ月まで無料延長可能。手続きなども一切不要。
⑤就職・転職サポート
専属のキャリアコーディネーターが求人情報や職務経歴書の書き方、面接のコツなど、就職・転職をバックアップしてくれる。
⑥ホームページ開業サポート
独立・開業時に必要となるホームページのテンプレートがもらえるサポート。

中でも、無料回数無制限の質問サポートと添削指導は、簿記検定合格に向けてかなり心強いサポートになると思います。

簿記初心者の方は初めて触れる単語とかも多いと思いますし、つまずく場面でためらいなく質問できる環境というのは非常にありがたいですね。

なお、添削指導は計8回(3級・2級各4回)となっております。

不合格の場合は受講料全額返金!

キャリカレの簿記通信講座の魅力としては、コレが一番大きいかもしれませんね。

万が一試験に不合格になっても、受講料が全額返金になるという制度です。

ただ、これだけ聞くとめちゃくちゃ受講生有利の制度に聞こえますが、ちゃんと返金に至るには条件があります。

Check不合格時の全額返金条件
  • 支払いの遅延がないこと
  • サポート期間内にすべての添削問題を修了していること
    ※最後の添削問題の提出日が試験日から20日前まで(試験日、土・日・祝日を含む)の消印有効
  • 添削問題の平均得点率が70%以上であること
  • 試験前に受験票のコピーを提出した上で本試験を受験すること

一番のミソは「添削問題の平均得点率が70%以上」でしょうね。

そもそも、合格できる水準に達してもいない方は不合格でも返金しませんよという事です。

とはいえ、近年では日商簿記2級の難易度がかなり上がってきており、毎回「難しすぎる!」と炎上するような始末です。

ですので、今までなら合格できたのに、試験で難問が出て惜しくも不合格になったという方も増えているかと思いますので、そういった方にとってはかなりありがたい制度だと言えるでしょう。

その他の特徴を公式サイトでチェック

各講座コースの詳細

キャリカレの簿記通信講座は、「簿記3級・2級合格指導講座」のひとつだけになります。

講座内容は以下の通りです。

教材内容
  • メインテキスト 3冊
  • 添削問題集 1冊
  • 簿記問題集 1冊
  • 模擬試験問題 10回分(3級・2級各5回)
  • 解答解説集 1冊
  • 添削回数 8回分(3級・2級各4回)
受講料
47,400円

講座の料金としても、3級・2級セットコースとしてはかなりリーズナブルですし、模擬試験問題が10回分(3級・2級各5回分ずつ)ついてくるのも嬉しいところ。

簿記の勉強においてアウトプットの量はかなり大事ですので、キャリカレの教材内容は合格に向けて効果的だと言えると思います。

講座コースの詳細を公式サイトでチェック

キャリカレの簿記通信講座の資料請求をしてみました!

講座パンフレット到着~中身の物色まで


公式サイトから資料請求して約3日ほどで到着しました。ビニールに入っており、厚みもかなり薄いです。

入っているモノ一式です。講座パンフレットやキャンペーン情報、その他資格の案内なんかも入っていました。

こちらは講座案内パンフレットの中身その1。キャリカレの強みが書かれており、大きな推し要素である全額返金保証についても記載がありました。

こちらは講座案内パンフレットの中身その2。合格者の声が複数紹介されており、キャリカレを受講するか検討中の方には良い判断材料になると思います。

資料請求してみた感想

キャリカレで簿記の資料請求をしてみた感想としては、正直「若干情報薄いな。。」と感じました。

簿記講座のパンフレットも5ページくらいしかありませんし、他の資格スクールと比べるとやや物足りない印象です。

とはいえ、キャリカレの推し要素である全額返金保証についてや、その他の強みなんかも書かれてはいますので、まったく参考にならないわけではありません。

キャリカレの簿記通信講座を候補に入れている方は、資料請求しておかれると良いかと思います^^

キャリカレの簿記通信講座の資料請求はこちら

キャリカレの簿記通信講座に関する評判・口コミ

口コミのイメージ実際にキャリカレの簿記通信講座を受講された方々の評判や口コミを集めてみました。

口コミはキャリカレ簿記講座の公式サイトから抜粋しており、全66件の口コミで5点満点中3.8点となっておりました。

管理人的には「案外評価低いな。。」と思いましたが、全体的に見てみると「めっちゃイイ」とまではいかないけど、皆さんまぁまぁ満足してるという評価が多かったように感じました。

30代 女性
簿記2級講座
3級を取得して10年たち、簿記を忘れている状態から始めました。テキストはわかりやすくまとめられていて、自分自身、分かる!が増えていきました。動画も要点を10分から15分程度にまとめられていたので、途中で飽きることなく見ることができました。問題集は応用編はほぼなかったように感じました。ですが、それが良かったのか、やる気も維持できたように思います。

40代 女性
3級、高得点で一発合格できました。
簿記初心者だったのですが、最初に一緒に入っていた、スケジュール表の勉強の仕方で、インプットアウトプットがうまくいき、余裕で合格できました。映像講座も分かりやすくて良かったです!添削は、点数が良くない時も励ましの言葉、応援の言葉で、頑張ろうとその都度元気がでて本当に感謝してます。

30代 女性
サポートがありがたいです。
質問をした時、本当に基礎的な事でもとても解りやすく丁寧に答えてくれたので、うれしいかったです。普段は仕事のため、時間的にも経済的にも学校に通う事が難しく、仕事が終わってから独学をしていました。独学だと解らなくてつまづくとなかなか前に進めなくて、とても時間がかかってしまいます。資格のキャリカレのサポートのおかげで、独りで参考書と向き合うよりも、何倍も早く、何倍もより理解を深める事ができました。本当にありがとうございます。

20代 女性
優しい教材でした。
わかりやすくて優しい教材なので、集中できなくてながら勉強していてもわかったので、よかったです。ただ模擬試験に取り組むと急に難しくて解き方も全然わからないことがあったので、模擬試験の解き方動画や模擬試験に特化したものがあったら、もっと自信に繋げられたと思います。

40代 女性
添削を目指して
添削を目指して試験より早めにテキストと問題集を終えられたので試験前に慌てずに受験できました。スケジューリングなど相談に乗っていただきありがとうございます。

その他の評判・口コミを公式サイトでチェック

キャリカレの簿記通信講座の総合評価

キャリカレの簿記通信講座の総合評価

キャリカレの簿記通信講座の管理人的評価としては、「まぁまぁ」という感じになりました。

図表イラスト入りで分かりやすいフルカラーテキストや、回数無制限の質問サポート、添削指導など、教材やサポート体制は非常に充実しています。

ただ、カリキュラムや運営実績の面でそれほど特筆できる部分がないという点で少し評価を下げました。

キャリカレの大きな特徴である「不合格の場合は受講料全額返金」というのも、そもそも合格できるレベルまで至らなかった方は、この制度を受けることもできないですからね。

とはいえ、本文中でも申し上げた通り、近年の日商簿記(特に2級)は難易度がかなり上がってきていますので、保険としてこういう制度があるのはありがたいことではあります。

結論としては、簿記の通信講座を選ぶうえで、候補には入れておいても良いんじゃないかと思います!

Checkこんな方におすすめです!
  • 簿記の勉強が初めての初学者の方
  • 受講料が安い通信講座をお探しの方
  • 不合格時の全額返金制度に魅力を感じる方
  • 受講生サポートの充実度を重視したい方

キャリカレの詳しい内容については、公式サイトもしくは資料請求による講座パンフレットで確認が可能ですので、情報収集をされる際はその辺りをご活用下さい。

資料請求は無料で行えますので、検討中の方は取り寄せておかれることをおすすめします!

【惜しくも不合格だった方へ】返金依頼の方法について

ここからは本編の内容から逸れて、キャリカレを受講して惜しくも不合格だった方に向けた内容になります。

記事中でも解説した通り、キャリカレでは指定試験に不合格になった場合、受講料の全額が返金される制度が設けられています。

おさらいになりますが、返金条件は以下の通りです。

  • 支払いの遅延がないこと
  • サポート期間内にすべての添削問題を修了していること
    ※最後の添削問題の提出日が試験日から20日前まで(試験日、土・日・祝日を含む)の消印有効
  • 添削問題の平均得点率が70%以上であること
  • 試験前に受験票のコピーを提出した上で本試験を受験されること

これらの条件を満たしていれば、受講料の返金手続を進めることができます。

返金までの流れ

受験前から返金までをザックリまとめると以下のような流れになります。

①試験前に必要書類をキャリカレに送付

②不合格であることが判明したら、必要書類をキャリカレに送付

③手続き完了後、キャリカレから入金

まず、試験前と試験後の2回に分けて必要書類を送らないといけません。あえて言いますけど、まぁまぁ面倒ですね(苦笑)

それぞれ必要書類は以下の通りです。

試験前の提出書類
  • 受験票のコピー
  • 受講生番号と「全額返金保証希望」と記入したメモ用紙
試験後の提出書類
  • 合否通知書のコピー
  • 「返金希望」と記入したメモ用紙
  • 教材一式
  • 返金先口座(本人名義に限る)

試験前に提出する必要書類は試験日から5日前まで、試験後の書類は各地都道府県の合格発表から14日以内にキャリカレまで送る必要があります。(※ともに消印有効)

なお、送ったのに届いていないという事故を防ぐため、宅配便または配達証明郵便など、配達の確認できる機関(サービス)での送付を推奨されています。

上記のような配達記録が確認できるもの以外の方法で送付したものが未着となっても、申し込みの受付はできないとのことなので、注意しておきましょう。

上記手続きが完了すれば、合格発表から20日前後で返金されます。

返金についてのQ&Aまとめ

最後に、キャリカレの公式ページを参考に、返金についてのQ&Aも載せておきます。

教材に書き込みや折れ、不足分があっても返金保証は受けられますか?

教材に書き込みや折れがある場合でも返金は受けられますが、テキスト・DVD・キット等の教材に不足があった場合は不可となります。

試験前の必要書類送付を忘れていたのですが返金してもらえますか?

事前に全額返金保証の申し込みをされていない場合、いかなる理由があっても受け付けは不可となっています。

不合格通知が届いていませんがどうすればいいですか?

キャリカレ側で確認を取るので、それ以外の必要書類を郵送して下さい。



この記事のURLをコピーする

コメントは受け付けていません。

当サイトで人気の簿記講座ランキング

 クレアール

クレアールの簿記通信講座

合格必要得点範囲を短期間で確実に習得することをコンセプトにした『非常識合格法』を軸に、簿記指導歴27年のベテラン講師の講義で超効率的な試験対策を実現!業界最安水準の受講費用も魅力的です!

詳細はこちら

 フォーサイト

フォーサイトの簿記通信講座

講座オリジナルのフルカラーテキスト、通信講座専用に作成されたハイビジョン映像講義と教材クオリティはピカイチ!サポート体制も充実してるので初学者の方も安心して受講出来るおすすめ講座です!

詳細ははこちら

 スタディング

STUDYing(スタディング)の簿記通勤講座

全ての教材がオンライン上で完結している次世代のEラーニングシステムを採用!スマホがあれば通勤途中や外出先での空き時間をフルに勉強時間に変換可能!無料講座があるのでまずはそちらを要チェックです!

詳細はこちら

簿記の通信講座を目的別で選ぶなら

チェック目的にあった通信講座を比較しよう!
簿記受験生のさまざまなニーズに対応出来るよう、条件に応じたおすすめの通信講座を以下の記事でピックアップしてご紹介しております!ぜひチェックしてみてください!

【簿記】初心者・初学者向けの通信講座
【簿記】学習経験者/受験経験者におすすめの通信講座
【簿記】2級3級がセットになってる通信講座
【簿記】厳選3万円以下!とにかく受講料が安いおすすめ通信講座
【簿記】教育訓練給付制度の指定講座まとめ
【簿記】合格祝い金・キャッシュバックが付いてる通信講座