第151回日商簿記検定2級の問題が難問過ぎる!批判の声多数に商工会議所の対応は…

2019年2月24日(日)に行われた第151回日商簿記検定を受験された皆さん、お疲れ様でした! 日頃の勉強の成果は出せましたか? 想像以上にできた方もいれば、全然ダメだった...と落ち込んでいる方まで様々でしょう。 当サイトの別記事で解答速報も載せておりますので、自分が大体何点取れたのか気になる方はそちらも是非ご確認下さい^^ https://boki-get.net/ar

続きを読む

級ごとに解説!簿記検定の中で簡単な問題/難しい問題

これから日商簿記検定を受験しようと考えておられる方は、受験する級の中でどんな問題が出てくるのか気になるところだと思います。 どんな資格試験でもそうですが、簿記検定も比較的点が取りやすい簡単な問題と点数を落とす受験者が続出するような難問まで、幅広く出題されます。 そこでこの記事では、簿記検定各級における簡単な問題と難しい問題を解説していきます。 多少は管理人の主観も入っていますが、

続きを読む

簿記資格の種類と違い〜日商/全商/全経の級ごとの難易度・合格率を比較〜

『簿記資格』とひとくくりにいっても、主催している団体も試験の内容も違う複数の簿記資格があるということをご存知でしょうか? 簿記資格の種類は有名なところで言うと「日商簿記」「全商簿記」「全経簿記」というものがあります。 なぜこのように種類があるのかというと、簿記資格が国の法律に基づいて定められた国家資格ではなく、都道府県や市区町村の条例に基づいて定められた公的資格になるからで、それぞれ各

続きを読む

簿記は簡単?難しい?簿記検定の難易度を独自の視点で解説

これから簿記の勉強をしよう、受験をしようとしている方にとって、簿記検定の難易度はどれくらいなのか気にしておられる方も多いのではないでしょうか。 簿記は会計業務を行うのに必須の資格であり、個人事業主が自分で青色申告をする場合にも必要な知識になってきます。 こう聞くと「なんか難しそうだな~」「いや、私数字苦手だし...」と感じる方もいるかもしれませんし、世間では「簿記なんて簡単だし誰でも取

続きを読む